訃報(2017年2月1日):アウエルスペルク公子妃テオドラ殿下(リッペ=ヴァイセンフェルト公女)、薨去(1924~2017)

 2017年2月1日、アウエルスペルク公子妃テオドラ殿下(Her Serene Highness Princess Theodora of Auersperg : リッペ=ヴァイセンフェルト公女 : Princess of Lippe-Weissenfeld【Weißenfeld】)が薨去された模様です。
 1924年4月4日生まれの92歳。

 ドイツ帝国構成国/リッペ公国のリッペ家傍系の出身で、故アウエルスペルク公子フランツと結婚。
 アウエルスペルク家はメディアタイズド・ハウス(主にドイツで陪臣化された家)です。

 ご冥福をお祈りします。

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:アウエルスペルク公国)Principality of Auersperg – Wikipedia

 (英語:リッペ=ヴァイセンフェルト)Lippe-Weissenfeld – Wikipedia
 (英語:リッペ家)House of Lippe – Wikipedia
 (英語:リッペ公国)Principality of Lippe – Wikipedia

 シュタンデスヘル – Wikipedia
 陪臣化 – Wikipedia

結婚/民事婚(2017年3月25日):ライニンゲン公子ヘルマン殿下とイザベレ・ホイバッハ嬢

 2017年3月25日、結婚の予定が取り沙汰されていたライニンゲン公子ヘルマン殿下(His Royal Highness Prince Hermann of Leiningen : ヘルマン・プリンツ・ツー・ライニンゲンHermann Prinz zu Leiningen)とイザベレ・ホイバッハ嬢(Isabelle Heubach)の民事婚が執り行われたようです。
 司式はアモールバッハ市長ペーター・シュミット閣下(Peter Schmitt)。

 宗教結婚式は2017年7月1日にオーストリア共和国でおこなわれる模様。

今回の参列者(一部):
 新郎の父ライニンゲン公アンドレアス殿下
 (?)新婦の父ハンス・ホイバッハ
 新郎の兄ライニンゲン公世子フェルディナント殿下と婚約者ヴィクトリア・ルイーゼ・プリンツェッシン・フォン・プロイセン
 新郎の姉ライニンゲン公女オルガ殿下
 (?)新郎の大叔母ライニンゲン公女メヒティルデ殿下

 

記事:
 (ドイツ語)Prinz zu Leiningen in Amorbach getraut
 (ドイツ語:副題(Touristin Ulrike macht das Hochzeitsbild vom Prinzenpaar in Amorbach)および記事中に名前が出てくるUlrikeウルリケ】という旅行中と称した人物は、式や新郎新婦についてなんにも知らないというようなことをコメントしたみたいですが、全部知ってて来た人ですAuf der Mauer, auf der Lauer
 (英語)Royal Musings: Prince Hermann zu Leiningen weds Isabelle Heubach
 (英語)Sunny Spring Wedding at Amorbach – NettyRoyal

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:新郎の父:ライニンゲン公アンドレアス)Andreas, Prince of Leiningen – Wikipedia
 (英語:ライニンゲン公)Prince of Leiningen – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:ライニンゲン家)House of Leiningen – Wikipedia, the free encyclopedia

 シュタンデスヘル – Wikipedia
 陪臣化 – Wikipedia

 アモールバッハ – Wikipedia
 (英語)Amorbach – Wikipedia

動画:トゥルン・ウント・タクシス公妃(未亡人)グロリア殿下が、コラボレーション(?)で歌っている映像(2017年3月)

 トゥルン・ウント・タクシス公妃(未亡人)グロリア殿下(シェーンブルク=グラウハウ伯女 : Her Serene Highness Gloria, Princess of Thurn and Taxis, Countess of Schönburg-Glauchau : グロリア・フュルスティン・フォン・トゥルン・ウント・タクシスGloria Fürstin von Thurn und Taxis)が、コラボレーションか何かわかりませんが、歌手の人たちと一緒に歌っている映像のようです。

2:00 あたりからグロリア殿下が登場/
Deutschsprachige musik:
Klubbb3 & Fürstin Gloria von Thurn und Taxis – Märchenprinz – YouTube

 

 グロリア殿下はシェーンブルク=グラウハウ家出身で、トゥルン・ウント・タクシス公ヨハネス殿下と結婚しました。
 両家ともメディアタイズド・ハウス(主にドイツで陪臣化された家)です。

 

 (写真一覧)Thurn Taxis March 25, 2017 画像と写真 | Getty Images

Gloria von Thurn und Taxis performs during the show… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:トゥルン・ウント・タクシス公妃グロリア)Gloria, Princess of Thurn and Taxis – Wikipedia
 (亡夫)ヨハネス・フォン・トゥルン・ウント・タクシス – Wikipedia
 (英語:亡夫)Johannes, 11th Prince of Thurn and Taxis – Wikipedia
 (英語:トゥルン・ウント・タクシス)Thurn und Taxis – Wikipedia
 (英語:シェーンブルク家)Schönburg family – Wikipedia

 シュタンデスヘル – Wikipedia
 陪臣化 – Wikipedia

葬儀(2017年3月21日):ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公リヒャルト殿下の葬儀。同家およびデンマーク王室、スウェーデン王妃と王女、ノルウェー王女、オランダ王夫妻・前オランダ女王、旧ギリシャ王夫妻・旧ギリシャ王太子らが参列

※リンクや参列者名などが追加される可能性があります。

 2017年3月21日、3月13日に薨去された、第6代ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公リヒャルト殿下(His Highness Prince Richard of Sayn-Wittgenstein-Berleburg : リヒャルト・プリンツ・ツー・ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルクRichard Prinz zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg, 6. Fürst zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg)の葬儀が執り行われたようです。

 司会は、故人の甥にあたるヘッセン方伯ハインリヒ・ドナトゥス殿下(Heinrich Donatus : His Royal Highness The Landgrave of Hesse)ではないかという話が出ています。
 参列者は、

 ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク家およびデンマーク王室:
 故人の妻デンマーク王女/ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公妃ベネディクテ殿下
 故人の継嗣、すでに第7代ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公を称している公世子グスタフ殿下と恋人のカリーナ・アクセルソン嬢(事情があり結婚は難しい状況のようです)
 故人の長女ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女アレクサンドラ殿下とプファイル=クライン=エルグートゥ伯爵子ジェファーソン、二人の子供の伯爵子リヒャルトと伯爵女イングリッド
 故人の次女ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女ナターリエ殿下と夫のアレクサンダー・ヨハンスマン

 故人の妹ゾルムス=ラウバッハ伯妃(未亡人)マデレーン殿下(ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女)
  ゾルムス=ラウバッハ伯カール殿下
  リッペ公妃マリア殿下(ゾルムス=ラウバッハ伯女)とリッペ公シュテファン殿下
  ゾルムス=ラウバッハ伯子フランツ殿下

 故人の弟ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公子ロビン殿下と公子妃マリー=クリスティーン殿下
  ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女ナターシャ殿下(メンツァゴ=ヴィナゴ侯爵夫人)
  ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女マリー殿下(マリー・ル・メール

 故人の妹ヘッセン方伯妃(未亡人)タティアナ殿下(ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女)
  ヘッセン公女マファルダ殿下
  ヘッセン方伯ハインリヒ・ドナトゥス殿下
  ヘッセン公女エレーナ殿下
  ヘッセン公子フィリップ殿下と公子妃ラエティティア殿下

 (未確認?)故人の妹ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女ピア殿下

 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ホーエンシュタイン公ベルンハルト殿下
 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ホーエンシュタイン公子ゲオルク殿下と公子妃ベネディクタ殿下

 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公子オットー=ルートヴィヒ殿下と公子妃アネッテ殿下(アネッテ・フライイン・フォン・クラム
 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女ヴァネッサ殿下とピーター・ハイトスマ・ムリール
 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公子マクシミリアン=アレクサンダー殿下と公子妃フランツィスカ殿下

 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女/イーゼンブルク=ビューディンゲン公妃レオニッレ殿下とイーゼンブルク=ビューディンゲン公ヴォルフガング=エルンスト殿下

 故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公子ルートヴィヒ=フェルディナント殿下と公子妃イヴォンヌ殿下(ヴァクトマイスター・アブ・ヨハニシュース伯爵女)

 (未確認?)故人の一族ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ザイン公アレクサンダー殿下と公妃ガブリエラ殿下

 故人の義姉デンマーク女王マルグレーテ2世陛下と夫のデンマーク王子ヘンリク殿下(元・王子配)
  デンマーク王太子フレデリク殿下と王太子妃メアリー殿下
  デンマーク王子ヨアキム殿下と王子妃マリー殿下

 スウェーデン王室(ベルナドッテ家):
 スウェーデン王妃シルヴィア陛下とスウェーデン王女マデレーン殿下

 ノルウェー王室(グリュックスブルク家):
 ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下

 オランダ王室(オランニェ=ナッサウ家):
 オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下とオランダ王妃マクシマ陛下、前オランダ女王ベアトリクス陛下(オランダ王女ベアトリクス殿下、オランニェ=ナッサウ公女、リッペ=ビースターフェルト公女)

 ヨルダン王室(ハーシム家):
 サーヴァス・アル・ハッサン王子妃殿下
 スマヤ・ビント・ハッサン王女殿下

 (旧)ギリシャ王室(グリュックスブルク家):
 旧ギリシャ王コンスタンティノス2世陛下(コンスタンティン2世 : デンマーク王子)と旧ギリシャ王妃アンナ=マリア陛下(デンマーク王女)
 ギリシャ・デンマーク王女アレクシア殿下
 ギリシャ王太子パウロス殿下(デンマーク王子)
 ギリシャ・デンマーク王子ニコラオス殿下
 (?)ギリシャ・デンマーク王女セオドラ殿下
 ギリシャ・デンマーク王子フィリッポス殿下

 (旧)ヴァルデック=ピルモント公室:
 ヴァルデック=ピルモント公ヴィッテキント殿下と公妃ツェツィーリエ殿下
 ヴァルデック=ピルモント公世子カール=アントン殿下

 (旧)シャウムブルク=リッペ公室:
 シャウムブルク=リッペ公アレクサンダー殿下

 エッティンゲン=シュピールベルク家:
 エッティンゲン=エッティンゲン・ウント・エッティンゲン=シュピールベルク公アルプレヒト殿下と公妃アンゲラ殿下
 エッティンゲン=エッティンゲン・ウント・エッティンゲン=シュピールベルク公世子フランツ=アルプレヒト殿下

 エルバッハ=エルバッハ家【エアバッハ=エアバッハ家】
 エルバッハ=エルバッハ伯(フランツ・)エーバーハルト19世殿下
 エルバッハ=エルバッハ伯世子(フランツ・)ゲオルク=アルプレヒト殿下
 エルバッハ=エルバッハ伯子コンラート殿下

 シュトルベルク=シュトルベルク家:
 シュトルベルク=シュトルベルク公ヨスト=クリスティアン殿下

 ベントハイム=シュタインフルト家:
 ベントハイム=シュタインフルト公クリスティアン殿下
 ベントハイム=シュタインフルト公子カール・フェルディナント殿下

 ホーエンローエ=エーリンゲン家【ホーエンローエ=インゲルフィンゲン家】:
 (?)ホーエンローエ=エーリンゲン公クラフト殿下

 ライニンゲン家:
 現在、ロシア皇帝ニコライ3世を称するライニンゲン公子カール・エミッヒ殿下と公子妃イザベル殿下

 ──といった方々のようです。

 

記事など:
 (ドイツ語:ニュース映像:冒頭のみですLokalzeit Südwestfalen | WDR Fernsehen Video | ARD Mediathek
 (英語)The Funeral of Prince Richard zu Sayn-Wittgenstein-Berleburg – NettyRoyal
 (写真一覧)Editorial Photos, Celebrity, News, & Sports Images | Rex
 (写真一覧)Hannover – BAD BERLEBURG, MARCH 21th 2017

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

The Guard of honor attend the funeral service of Prince Richard zu… ニュース写真 | Getty Images

 

Princess Benedikte of Denmark, Count Richard, Carina Axelsson, guest,… ニュース写真 | Getty Images

 

デンマーク王女/ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公妃ベネディクテ殿下:
Princess Benedikte of Denmark attends the funeral of Prince Richard… ニュース写真 | Getty Images

 

デンマーク王女/ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公妃ベネディクテ殿下および公世子グスタフ殿下と恋人のカリーナ・アクセルソン嬢:
Princess Benedikte of Denmark, Prince Gustav and Carina Axelsson… ニュース写真 | Getty Images

 

イン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女アレクサンドラ殿下とプファイル=クライン=エルグートゥ伯爵子ジェファーソン、二人の子供の伯爵女イングリッド
Princess Alexandra, Count Jefferson and Countess Ingrid attend the… ニュース写真 | Getty Images

 

ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女ナターリエ殿下と夫のアレクサンダー・ヨハンスマン氏:
Princess Nathalie and Alexander Johannsmann attend the funeral of… ニュース写真 | Getty Images

 

デンマーク女王マルグレーテ2世陛下と夫のデンマーク王子ヘンリク殿下:
Queen Margrethe and Prince Henrik of Denmark attend the funeral of… ニュース写真 | Getty Images

 

デンマーク王太子フレデリク殿下とデンマーク王太子妃メアリー殿下:
Crown Princess Mary of Denmark and Crown Prince Frederik leave the… ニュース写真 | Getty Images

 

デンマーク王子ヨアキム殿下と王子妃マリー殿下:
Princess Marie of Denmark and Prince Joachim leave the funeral… ニュース写真 | Getty Images

 

スウェーデン王妃シルヴィア陛下とスウェーデン王女マデレーン殿下:
Queen Silvia and Princess Madeleine of Sweden attend the funeral of… ニュース写真 | Getty Images

 

ノルウェー王女マッタ・ルイーセ殿下:
Princess Martha Louise of Norway attends the funeral of Prince… ニュース写真 | Getty Images

 

オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下と王妃マクシマ陛下、前オランダ女王ベアトリクス陛下:
King Willem-Alexander, Queen Maxima and Princess Beatrix of The… ニュース写真 | Getty Images

 

旧ギリシャ王コンスタンティノス2世陛下と王妃アンナ=マリア陛下:
King Constantine and Queen Anne Marie of Greece attend the funeral of… ニュース写真 | Getty Images

 

旧ギリシャ王コンスタンティノス2世陛下とギリシャ王太子パウロス殿下:
Crown Prince Pavlos and King Constantine of Greece attend the funeral… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 リヒャルト・ツー・ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク – Wikipedia
 (英語)Richard, 6th Prince of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia
 ベネディクテ (デンマーク王女) – Wikipedia
 (英語)Princess Benedikte of Denmark – Wikipedia
 (英語:第7代ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公グスタフ)Gustav, 7th Prince of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia
 (英語:ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク)Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia
 ザイン=ヴィトゲンシュタイン – Wikipedia
 (英語)Sayn-Wittgenstein – Wikipedia
 ザイン伯領 – Wikipedia
 (英語)Sayn – Wikipedia

 シュタンデスヘル – Wikipedia
 陪臣化 – Wikipedia

 (英語:ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女アレクサンドラ)Princess Alexandra of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia
 (英語:プファイル=クライン=エルグートゥ伯爵子ジェファーソン)Count Jefferson von Pfeil und Klein-Ellguth – Wikipedia
 ナターリエ・ツー・ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク – Wikipedia
 (英語)Princess Nathalie of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia

 (英語:ゾルムス=ラウバッハ)Solms-Laubach – Wikipedia

 (英語:リッペ公シュテファン)Stephan, Prince of Lippe – Wikipedia
 (英語:リッペ家)House of Lippe – Wikipedia, the free encyclopedia
 リッペ侯国 – Wikipedia

 (英語:ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公子ロビン)Prince Robin of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia

 (英語:ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク公女タティアナ)Princess Tatiana of Sayn-Wittgenstein-Berleburg – Wikipedia
 (英語:ヘッセン公女マファルダ)Mafalda von Hessen – Wikipedia
 ハインリヒ・ドナトゥス・フォン・ヘッセン – Wikipedia
 (英語)Donatus, Landgrave of Hesse – Wikipedia
 ヘッセン家 – Wikipedia
 (英語)House of Hesse – Wikipedia
 (英語:ヘッセン選帝侯国)Electorate of Hesse – Wikipedia

 (英語:ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ザイン公アレクサンダー)Alexander, Prince zu Sayn-Wittgenstein-Sayn – Wikipedia
 ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ザイン家 – Wikipedia
 (英語)Sayn-Wittgenstein-Sayn – Wikipedia

 マルグレーテ2世 (デンマーク女王) – Wikipedia
 (英語)Margrethe II of Denmark – Wikipedia, the free encyclopedia
 ヘンリク (デンマーク王配) – Wikipedia
 (英語)Henrik, Prince of Denmark – Wikipedia
 フレデリク (デンマーク王太子) – Wikipedia
 (英語)Frederik, Crown Prince of Denmark – Wikipedia, the free encyclopedia
 メアリー (デンマーク王太子妃) – Wikipedia
 (英語)Mary, Crown Princess of Denmark – Wikipedia, the free encyclopedia
 ヨアキム (デンマーク王子) – Wikipedia
 (英語)Prince Joachim of Denmark – Wikipedia
 マリー・カヴァリエ – Wikipedia
 (英語)Princess Marie of Denmark – Wikipedia
 グリュックスブルク家 – Wikipedia
 (英語)House of Glücksburg – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:デンマーク王室)Danish Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 デンマーク – Wikipedia
 デンマーク王国 – Wikipedia
 デンマーク王国共同体 – Wikipedia

 シルヴィア (スウェーデン王妃) – Wikipedia
 (英語)Queen Silvia of Sweden – Wikipedia, the free encyclopedia
 ベルナドッテ王朝 – Wikipedia
 (英語)House of Bernadotte – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:スウェーデン王室)Swedish Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 スウェーデン – Wikipedia

 マッタ・ルイーセ (ノルウェー王女) – Wikipedia
 (英語)Princess Märtha Louise of Norway – Wikipedia
 グリュックスブルク家 – Wikipedia
 (英語)House of Glücksburg – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:ノルウェー王室)Norwegian Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 ノルウェー – Wikipedia

 ウィレム=アレクサンダー (オランダ王) – Wikipedia
 (英語)Willem-Alexander of the Netherlands – Wikipedia, the free encyclopedia
 マクシマ・ソレギエタ – Wikipedia
 (英語)Queen Máxima of the Netherlands – Wikipedia, the free encyclopedia
 ベアトリクス (オランダ女王) – Wikipedia
 (英語)Beatrix of the Netherlands – Wikipedia, the free encyclopedia
 オラニエ=ナッサウ家 – Wikipedia
 (英語)House of Orange-Nassau – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:オランダ王室)Dutch royal house – Wikipedia, the free encyclopedia
 オランダ – Wikipedia
 オランダ王国 – Wikipedia

 (英語:サーヴァス・アル・ハッサン王子妃)Princess Sarvath al-Hassan – Wikipedia
 (英語:スマヤ・ビント・ハッサン王女)Princess Sumaya bint Hassan – Wikipedia
 ハーシム家 – Wikipedia
 (英語)Hashemites – Wikipedia, the free encyclopedia
 ヨルダン – Wikipedia

 コンスタンティノス2世 (ギリシャ王) – Wikipedia
 (英語)Constantine II of Greece – Wikipedia
 アンナ=マリア (ギリシャ王妃) – Wikipedia
 (英語)Queen Anne-Marie of Greece – Wikipedia, the free encyclopedia
 パウロス (ギリシャ王太子) – Wikipedia
 (英語)Pavlos, Crown Prince of Greece – Wikipedia, the free encyclopedia
 ニコラオス・ティス・エラザス (1969-) – Wikipedia
 (英語)Prince Nikolaos of Greece and Denmark – Wikipedia
 フィリッポス・ティス・エラザス (1986-) – Wikipedia
 アレクシア (ギリシャ王女) – Wikipedia
 (英語)Princess Alexia of Greece and Denmark – Wikipedia
 セオドラ・ティス・エラザス (1983-) – Wikipedia
 (英語)Princess Theodora of Greece and Denmark – Wikipedia
 グリュックスブルク家 – Wikipedia
 (英語)House of Glücksburg – Wikipedia, the free encyclopedia
 ギリシャ王国 – Wikipedia
 ギリシャ – Wikipedia

 ヴィッテキント・ツー・ヴァルデック=ピルモント – Wikipedia
 (英語)Wittekind, Prince of Waldeck and Pyrmont – Wikipedia
 (英語:ヴァルデック=ピルモント公妃ツェツィーリエ)Cecilie, Princess of Waldeck and Pyrmont – Wikipedia
 ヴァルデック侯国 – Wikipedia
 (英語)Principality of Waldeck and Pyrmont – Wikipedia

 (英語:シャウムブルク=リッペ公アレクサンダー)Alexander, Prince of Schaumburg-Lippe – Wikipedia
 シャウムブルク=リッペ侯国 – Wikipedia

 (英語:エッティンゲン=シュピールベルク家)House of Oettingen-Spielberg – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:シュトルベルク=シュトルベルク)Stolberg-Stolberg – Wikipedia
 シュトルベルク家 – Wikipedia
 (英語)House of Stolberg – Wikipedia

 (英語:ベントハイム=シュタインフルト)Bentheim-Steinfurt – Wikipedia
 (英語:ベントハイム伯国)County of Bentheim – Wikipedia

 (英語:ホーエンローエ=インゲルフィンゲン)Hohenlohe-Ingelfingen – Wikipedia
 ホーエンローエ家 – Wikipedia
 (英語)Hohenlohe – Wikipedia

結婚の予定(2017年4月29日と9月16日):ライニンゲン公世子フェルディナント殿下とヴィクトリア・ルイーゼ・プリンツェッシン・フォン・プロイセン嬢(プロイセン王室ホーエンツォレルン家の貴賤結婚の子供)

 記事名・内容を訂正・追記しました。

 民事婚が2017年4月29日。
 宗教結婚式が2017年9月16日のようです。

 

 「Royal Musings」によりますと、ライニンゲン公世子フェルディナント殿下(Prince Ferdinand : His Serene Highness The Hereditary Prince of Leiningen)とヴィクトリア・ルイーゼ・プリンツェッシン・フォン・プロイセン嬢(Viktoria Luise Prinzessin von Preußen)が結婚されるようです。

関連:
 弟の結婚予定/
 結婚の予定(2017年3月25日と7月1日):ライニンゲン公子ヘルマン殿下とイザベレ・ホイバッハ嬢

 

記事:
 (英語)Royal Musings: BREAKING NEWS: Hereditary Prince Ferdinand zu Leiningen to wed ….
 (ドイツ語:名前などありませんが、こちらが該当すると思われています)Hochzeit Amorbach – – Wunschliste.lorey.de

 

 ライニンゲン公世子フェルディナント殿下は、ライニンゲン公アンドレアス殿下の長男で継嗣。
 ヴィクトリア・ルイーゼ・プリンツェッシン・フォン・プロイセン嬢は、2015年9月29日に薨去された歴史学者のプロイセン王子フリードリヒ・ヴィルヘルム殿下の娘ですが、貴賤結婚の娘のため称号や敬称を保有していません。現在のプロイセン王室(ホーエンツォレルン家)当主/プロイセン公ゲオルク・フリードリヒ殿下の従姉になります。

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:ライニンゲン公アンドレアス)Andreas, Prince of Leiningen – Wikipedia
 (英語:ライニンゲン公)Prince of Leiningen – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:ライニンゲン家)House of Leiningen – Wikipedia, the free encyclopedia

 シュタンデスヘル – Wikipedia
 陪臣化 – Wikipedia

 アモールバッハ – Wikipedia

 (ドイツ語:父:フリードリヒ・ヴィルヘルム・プリンツ・フォン・プロイセン)Friedrich Wilhelm Prinz von Preußen (Historiker) – Wikipedia
 ホーエンツォレルン家 – Wikipedia
 プロイセン王国 – Wikipedia