洗礼式(2017年4月22日):ナッサウ公子リアム殿下(ルクセンブルク大公位継承順位第4位)

 2017年4月22日、ナッサウ公子リアム殿下(ブルボン=パルマ公子 : His Royal Highness Prince Liam of Nassau, Prince of Bourbon-Parma)の洗礼式が、バチカンで執り行われました。

 リアム公子殿下はルクセンブルク大公子フェリックス殿下と大公子妃クレア殿下の第二子・長男で、ルクセンブルク大公位継承順位第4位です。
 現在、ルクセンブルク大公室は、ルクセンブルク大公子/大公女の称号を、大公および大公世子の子供に限っているため、大公の孫であるリアム公子殿下および姉のアマリア殿下はそれらを帯びません。

参列者:
 父母:ルクセンブルク大公子フェリックス殿下と大公子妃クレア殿下

 姉:ナッサウ公女アマリア殿下

 祖父母/ルクセンブルク大公アンリ殿下と大公妃マリア・テレサ殿下
 伯父夫婦/ルクセンブルク大公世子ギヨーム殿下と大公世子妃ステファニー殿下
 叔父/ルクセンブルク大公子ルイ殿下
 叔母/ルクセンブルク大公女アレクサンドラ殿下
 叔父/ルクセンブルク大公子セバスティアン殿下

 大叔母夫婦とその子供/リヒテンシュタイン公子ニコラウス殿下と公子妃マルガレータ殿下(ルクセンブルク大公女)
  リヒテンシュタイン公女マリア・アヌンチャータ殿下
  リヒテンシュタイン公女マリー=アストリッド殿下
  リヒテンシュタイン公子ヨーゼフ殿下

 ヴィンディシュ=グレーツ公マリアノ=ヒューゴー殿下
 ヴィンディシュ=グレーツ公妃ゾフィー殿下(オーストリア大公女、ハプスブルク家出身)
 ヴィンディシュ=グレーツ公女ラリッサ殿下

 レーリオ・オルシーニ公子閣下

 

記事:
 (フランス語:ルクセンブルク大公室公式サイト)Célébration du baptême de Son Altesse Royale le Prince Liam – Cour Grand-Ducale de Luxembourg – Avril 2017
 (英語)Prince Liam of Nassau Christened At The Vatican | The Royal Forums
 (英語)Luxemburger Wort – Baptism of Luxembourg's youngest prince at the Vatican
 (英語)Prince Liam baptised at the Vatican – Royal Central
 (英語)Royal Musings: The baptism of Prince Liam of Nassau
 (ドイツ語)Luxemburger Wort – Prinz Liam empfängt das Sakrament der Taufe
 (ルクセンブルク語)RTL.lu – People – De Prënz Liam ass de Weekend am Vatikan gedeeft ginn

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:ナッサウ公子リアム)Prince Liam of Nassau – Wikipedia
 ブルボン=パルマ家 – Wikipedia
 (英語)House of Bourbon-Parma – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:ルクセンブルク大公室)Grand Ducal Family of Luxembourg – Wikipedia, the free encyclopedia
 ルクセンブルク – Wikipedia

50歳(2017年4月27日):オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下が50歳を迎える

 2017年4月27日、オランダ王ウィレム=アレクサンダー陛下(Willem-Alexander : His Majesty The King of the Netherlands)は50歳を迎えられました。

 

記事:
 (オランダ語:オランダ王室公式サイト)Verjaardag Koning | Nieuwsbericht | Het Koninklijk Huis
 (英語)Royal Musings: King Willem-Alexander celebrates his 50th birthday today

 

Koninklijk Huisさん(@koninklijkhuis) • Instagram写真と動画

 

Koninklijk Huisさんのツイート: "Koning Willem-Alexander viert vandaag zijn 50ste verjaardag. https://t.co/xLuDrmo4Hs. Feliciteren kan via: https://t.co/itvt1cdZQX #WA50 https://t.co/9ivkqyDDKU"

 

参考(ウィキペディア):
 ウィレム=アレクサンダー (オランダ王) – Wikipedia
 (英語)Willem-Alexander of the Netherlands – Wikipedia, the free encyclopedia
 オラニエ=ナッサウ家 – Wikipedia
 (英語)House of Orange-Nassau – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:オランダ王室)Dutch royal house – Wikipedia, the free encyclopedia
 オランダ – Wikipedia
 オランダ王国 – Wikipedia

キリスト教/ローマ教皇フランシスコ聖下が、リヒテンシュタイン公ハンス=アダム2世殿下らと会見(2017年4月)

 2017年4月22日、キリスト教/ローマ・カトリック教会/ローマ教皇フランシスコ聖下(ローマ法王台下 : His Holiness Pope Francis)は、リヒテンシュタイン公ハンス=アダム2世殿下(Hans-Adam II : His Serene Highness The Prince of Liechtenstein)、リヒテンシュタイン公妃マリー殿下(Marie : Her Serene Highness The Princess of Liechtenstein : キンスキー・フォン・ヴヒニッツ・ウント・テッタウ伯爵女マリー : Countess Marie Kinsky of Wchinitz and Tettau)、リヒテンシュタイン公世子アロイス殿下(アロイス皇太子アロイス摂政Alois : His Serene Highness The Hereditary Prince of Liechtenstein : His Serene Highness The Prince Regent of Liechtenstein)およびリヒテンシュタイン公世子妃ゾフィー殿下(リートベルク伯子妃 : Sophie : Her Royal Highness The Hereditary Princess of Liechtenstein, Countess of Rietberg : バイエルン王女、バイエルン公女 : Her Royal Highness Duchess Sophie in Bavaria, Princess of Bavaria)と会見された模様です。

 その他同席したとみられる一族の方々:
 リヒテンシュタイン公子ヨーゼフ・ヴェンツェル殿下
 リヒテンシュタイン公子マクシミリアン殿下と公子妃アンゲラ殿下、子息のアルフォンス殿下
 リヒテンシュタイン公子コンスタンティン殿下と公子妃マリア殿下(カールノキ=ケーレスパタキ家出身)と二人の子供モーリッツ殿下、ゲオルギーナ殿下、ベネディクト殿下
 リヒテンシュタイン公女タティアナ殿下と夫のフィリップ・フォン・ラットルフルーカス・フォン・ラットルフエリザベート・フォン・ラットルフマリア・フォン・ラットルフカミラ・フォン・ラットルフアンナ・フォン・ラットルフゾフィー・フォン・ラットルフ
 リヒテンシュタイン公子フィリップ殿下と公子妃イザベレ殿下、
  二人の長男夫婦のアレクサンダー殿下とアストリッド妃殿下、その子供のテオドラ殿下
  二人の次男ヴェンツェスラウス殿下
  二人の三男ルドルフ殿下とティルシム妃殿下、その次女のラエティティア殿下と次男のカール・ルートヴィヒ殿下(双子)
 リヒテンシュタイン公子ニコラウス殿下と公子妃マルガレータ殿下(ルクセンブルク大公女)、二人の長女マリア・アヌンチャータ殿下、次女マリー=アストリッド殿下、次男ヨーゼフ殿下
 リヒテンシュタイン公女ノルベルタ殿下(マリーニョ侯爵夫人)【ノーラ・フォン・リヒテンシュタイン】と娘のマリア・テレサ・サルトリウス・イ・デ・リチテンスタイン【リヒテンシュタイン】

 

Centro Televisivo Vaticano:
Udienza ai principi del Liechtenstein 22.04.2017 – YouTube

 

記事:
 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)Audiences, 22.04.2017

Today the Holy Father received in audience:

Their Serene Highnesses Prince Hans-Adam II of Liechtenstein and Princess Marie of Liechtenstein;

Hereditary Prince Alois of Liechtenstein, serving Head of State, with Princess Sophie of Liechtenstein, and entourage;

 (英語:ローマ教皇聖座公式サイト)Holy See Press Office Communiqué: Audience with Their Serene Highnesses Prince Hans Adam II and Hereditary Prince Alois of the Principality of Liechtenstein
 (英語)Luxarazzi: Princely Family Meets the Pope
 (英語)Luxarazzi: Princely Family Meets the Pope: Name That Liechtenstein
 (英語)The Liechtensteiners Meet The Pope At The Vatican | The Royal Forums
 (ドイツ語)Radio Liechtenstein – Nachrichten – Nachrichten Detailseite

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images
 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

Pope Francis poses with Prince Hans-Adam of Liechtenstein , his wife… ニュース写真 | Getty Images

 

Pope Francis meets Prince Hans-Adam II of Lichtenstein, Princesse… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 フランシスコ (ローマ教皇) – Wikipedia
 (英語)Pope Francis – Wikipedia, the free encyclopedia
 ローマ教皇庁 – Wikipedia
 聖座 – Wikipedia
 バチカン – Wikipedia
 カトリック教会 – Wikipedia

 ハンス・アダム2世 – Wikipedia
 (英語)Hans-Adam II, Prince of Liechtenstein – Wikipedia
 マリー・キンスキー – Wikipedia
 (英語)Marie, Princess of Liechtenstein – Wikipedia
 アロイス・フォン・リヒテンシュタイン (1968-) – Wikipedia
 (英語)Alois, Hereditary Prince of Liechtenstein – Wikipedia
 ゾフィー・イン・バイエルン (1967-) – Wikipedia
 (英語)Sophie, Hereditary Princess of Liechtenstein – Wikipedia
 リヒテンシュタイン家 – Wikipedia
 (英語)House of Liechtenstein – Wikipedia
 リヒテンシュタイン – Wikipedia

45歳(2017年4月18日):オランニェ=ナッサウ公子妃アネッテ殿下が45歳を迎える

 2017年4月18日、オランダ王女マルフリート殿下とピーター・ファン・フォレンホーフェン教授の次男ベルンハルト公子殿下の妻オランニェ=ナッサウ公子妃アネッテ殿下(Her Highness Princess Annette of Orange-Nassau)が45歳を迎えられたようです。

 

記事:
 Who is Princess Annette of Orange-Nassau? – Royal Central

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:オランニェ=ナッサウ公子妃アネッテ、ファン・フォレンホーフェン=セクレフェ)Princess Annette of Orange-Nassau, van Vollenhoven-Sekrève – Wikipedia
 オラニエ=ナッサウ家 – Wikipedia
 (英語)House of Orange-Nassau – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:オランダ王室)Dutch royal house – Wikipedia, the free encyclopedia
 オランダ – Wikipedia
 オランダ王国 – Wikipedia

49歳(2017年4月17日):オランニェ=ナッサウ公子モーリッツ殿下が49歳を迎える

 2017年4月17日、オランダ王女マルフリート殿下とピーター・ファン・フォレンホーフェン教授の長男、オランニェ=ナッサウ公子モーリッツ殿下(His Highness Prince Maurits of Orange-Nassau)が49歳を迎えられました。

 

記事:
 (英語)Who is Prince Maurits of Orange-Nassau? – Royal Central

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:オランニェ=ナッサウ公子モーリッツ、ファン・フォレンホーフェン)Prince Maurits of Orange-Nassau, van Vollenhoven – Wikipedia
 オラニエ=ナッサウ家 – Wikipedia
 (英語)House of Orange-Nassau – Wikipedia, the free encyclopedia
 (英語:オランダ王室)Dutch royal house – Wikipedia, the free encyclopedia
 オランダ – Wikipedia
 オランダ王国 – Wikipedia