イギリス女王エリザベス2世陛下夫妻が、パンボーン・カレッジ設立100周年式典に臨席(2017年5月)

 イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)と夫のエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)は、パンボーン・カレッジ(Pangbourne College)の設立100周年式典に臨席されたようです。

※現行のWikipediaの記事のリヴィジョンによりますと、生徒の所属年齢は11歳~18歳だそうです。

 

The Royal Family Channel:
The Queen and Prince Philip attend Pangbourne College for centenary event – YouTube

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images
 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II and Prince Philip, Duke of Edinburgh visit… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 (英語:パンボーン・カレッジ)Pangbourne College – Wikipedia

イギリス女王エリザベス2世陛下夫妻が、メリット団【メリット勲章】の式典へ(2017年5月)

 イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)と夫のエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)は、メリット団(The Order of Merit)の式典に臨席されました。

 現在のメリット団の団員には、
 一代貴族フォスター・オブ・テムズ・バンク男爵ノーマン・フォスター閣下(Norman Foster, Baron Foster of Thames Bank : フォスター・オブ・テムズ・バンク卿 : The Right Honourable The Lord Foster of Thames Bank, OM, HonFREng)、
 一代貴族メイ・オブ・オックスフォード男爵ロバート・メイ閣下(Robert May, Baron May of Oxford : メイ・オブ・オックスフォード卿 : The Right Honourable The Lord May of Oxford OM AC FRS FAA FTSE FRSN)、
 第4代ロスチャイルド男爵ジェイコブ・ロスチャイルド閣下(Jacob Rothschild, 4th Baron Rothschild : ロスチャイルド卿 : The Right Honourable The Lord Rothschild OM GBE FBA)、
 一代貴族ブースロイド女男爵ベティー・ブースロイド閣下(Betty Boothroyd : The Right Honourable The Baroness Boothroyd OM PC)、
 一代貴族イームズ男爵ロビン・イームズ閣下(元アイルランド国教会アーマー大主教 : Robin Eames, Baron Eames : イームズ卿 : The Right Reverend and Right Honourable The Lord Eames OM)、
 一代貴族リース・オブ・ラドロウ男爵マーティン・リース閣下(Martin Rees, Baron Rees of Ludlow : リース・オブ・ラドロウ卿 : The Right Honourable The Lord Rees of Ludlow OM FRS FREng FMedSci)、
 一代貴族ダージ・オブ・デナム男爵アラ・ダージ閣下(Ara Darzi, Baron Darzi of Denham : ダージ・オブ・デナム卿 : The Right Honourable The Lord Darzi of Denham OM, KBE, PC, FRS, FMedSci)、
 らが含まれます。

 

The British Monarchy(イギリス王室公式チャンネル):
The Queen and The Duke of Edinburgh attend a Service for Members of the Order of Merit – YouTube

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II and Prince Philip, Duke of Edinburgh arrive at St… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 メリット勲章 – Wikipedia
 (英語)Order of Merit – Wikipedia

 ノーマン・フォスター – Wikipedia
 (英語)Norman Foster, Baron Foster of Thames Bank – Wikipedia

 ロバート・メイ – Wikipedia
 (英語)Robert May, Baron May of Oxford – Wikipedia

 ジェイコブ・ロスチャイルド (第4代ロスチャイルド男爵) – Wikipedia
 (英語)Jacob Rothschild, 4th Baron Rothschild – Wikipedia

 (英語:ベティー・ブースロイド)Betty Boothroyd – Wikipedia

 (英語:ロビン・イームズ)Robin Eames – Wikipedia

 マーティン・リース – Wikipedia
 (英語)Martin Rees – Wikipedia

 (英語:ダージ・オブ・デナム男爵アラ・ダージ)Ara Darzi, Baron Darzi of Denham – Wikipedia

エドワード王子殿下(ウェセックス伯爵)が、父エディンバラ公爵フィリップ王子殿下が公務から退く件について語る(2017年5月)

 イギリス王室のウェセックス伯爵エドワード王子殿下(Prince Edward : His Royal Highness The Earl of Wessex)が、父であるエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)が公務を退くと発表された件についてコメントされています。

 

The Royal Family Channel:
Prince Edward: The Duke of Edinburgh 'won't completely disappear' – YouTube

 

参考(ウィキペディア):
 エドワード (ウェセックス伯爵) – Wikipedia
 (英語)Prince Edward, Earl of Wessex – Wikipedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

イギリス女王エリザベス2世陛下が、ミャンマー国家最高顧問・外相アウンサンスーチー閣下と会見(2017年5月)

 イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)は、ミャンマー連邦共和国国家最高顧問・外務大臣・大統領府大臣アウンサンスーチー閣下(アウン・サン・スー・チー国家顧問 : Her Excellency Daw Aung San Suu Kyi, State Counsellor)と会見されました。
 ケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下(Prince William : His Royal Highness The Duke of Cambridge)が同席。

 また、ウェールズ公チャールズ殿下(チャールズ皇太子 : Prince Charles : His Royal Highness The Prince of Wales)とコーンウォール公爵夫人カミラ妃殿下(Camilla : Her Royal Highness The Duchess of Cornwall)も会見された模様です。

 

The Royal Family Channel:
Aung San Suu Kyi visited The Queen at Buckingham Palace – YouTube

 

記事:
 (英語)Aung San Suu Kyi Meets With Queen Elizabeth, Senior Royals | The Royal Forums

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II and Prince William, Duke of Cambridge greet… ニュース写真 | Getty Images

Prince Charles, Prince of Wales and Camilla, Duchess of Cornwall… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 ウィリアム (ケンブリッジ公) – Wikipedia
 (英語)Prince William, Duke of Cambridge – Wikipedia, the free encyclopedia

 チャールズ (プリンス・オブ・ウェールズ) – Wikipedia
 (英語)Charles, Prince of Wales – Wikipedia, the free encyclopedia
 カミラ (コーンウォール公爵夫人) – Wikipedia
 (英語)Camilla, Duchess of Cornwall – Wikipedia, the free encyclopedia

 アウンサンスーチー – Wikipedia
 (英語)Aung San Suu Kyi – Wikipedia
 ミャンマー – Wikipedia

英女王の夫エディンバラ公爵フィリップ王子殿下(95歳)が公務から退く予定と発表(2017年5月)

 2017年5月4日、イギリス王室は、エディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)が、今秋から公務を退くと発表しました。
 8月までの単独の公務、および妻のイギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)に同行しての公務は予定通りこなされるということです。
 その後は、招待などは断るものの、なんらかの行事に参列することはありうる模様。

 

記事:
 (英語:イギリス王室公式サイト)An announcement regarding The Duke of Edinburgh | The Royal Family
 (英語)Prince Philip to step down from carrying out royal engagements – BBC News

 

The Royal Familyさんのツイート: "An announcement regarding The Duke of Edinburgh. https://t.co/SF1bgo68Un https://t.co/TO9mR70xTk"

 

参考(ウィキペディア):
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia