イギリス女王エリザベス2世陛下夫妻が、パンボーン・カレッジ設立100周年式典に臨席(2017年5月)

 イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)と夫のエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)は、パンボーン・カレッジ(Pangbourne College)の設立100周年式典に臨席されたようです。

※現行のWikipediaの記事のリヴィジョンによりますと、生徒の所属年齢は11歳~18歳だそうです。

 

The Royal Family Channel:
The Queen and Prince Philip attend Pangbourne College for centenary event – YouTube

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images
 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II and Prince Philip, Duke of Edinburgh visit… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 (英語:パンボーン・カレッジ)Pangbourne College – Wikipedia

キリスト教/コプト正教会/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下が、イギリス女王エリザベス2世陛下を訪問(2017年5月)

 2017年5月9日、イギリス滞在中のキリスト教/オリエント正教会/コプト正教会の首座/アレクサンドリア教皇タワドロス2世聖下(His Holiness Pope Tawadros II of Alexandria)は、イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)を訪問されました。
 同教会イギリス高位主教アンジェロス主教座下(アンゲロス主教 : His Grace Bishop Angaelos, General Bishop of the Coptic Orthodox Church in the United Kingdom)が同行されたようです。

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

 

Queen Elizabeth II meets His Holiness Pope Tawadros II during a… ニュース写真 | Getty Images

 

Queen Elizabeth II meets His Holiness Pope Tawadros II and His Grace… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:アレクサンドリア教皇タワドロス2世)Pope Tawadros II of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia
 コプト正教会 – Wikipedia
 (英語)Coptic Orthodox Church of Alexandria – Wikipedia, the free encyclopedia

 (英語:アンジェロス主教)Bishop Angaelos – Wikipedia, the free encyclopedia

 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

イギリス女王エリザベス2世陛下夫妻が、メリット団【メリット勲章】の式典へ(2017年5月)

 イギリス女王エリザベス2世陛下(Elizabeth II : Her Majesty The Queen)と夫のエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)は、メリット団(The Order of Merit)の式典に臨席されました。

 現在のメリット団の団員には、
 一代貴族フォスター・オブ・テムズ・バンク男爵ノーマン・フォスター閣下(Norman Foster, Baron Foster of Thames Bank : フォスター・オブ・テムズ・バンク卿 : The Right Honourable The Lord Foster of Thames Bank, OM, HonFREng)、
 一代貴族メイ・オブ・オックスフォード男爵ロバート・メイ閣下(Robert May, Baron May of Oxford : メイ・オブ・オックスフォード卿 : The Right Honourable The Lord May of Oxford OM AC FRS FAA FTSE FRSN)、
 第4代ロスチャイルド男爵ジェイコブ・ロスチャイルド閣下(Jacob Rothschild, 4th Baron Rothschild : ロスチャイルド卿 : The Right Honourable The Lord Rothschild OM GBE FBA)、
 一代貴族ブースロイド女男爵ベティー・ブースロイド閣下(Betty Boothroyd : The Right Honourable The Baroness Boothroyd OM PC)、
 一代貴族イームズ男爵ロビン・イームズ閣下(元アイルランド国教会アーマー大主教 : Robin Eames, Baron Eames : イームズ卿 : The Right Reverend and Right Honourable The Lord Eames OM)、
 一代貴族リース・オブ・ラドロウ男爵マーティン・リース閣下(Martin Rees, Baron Rees of Ludlow : リース・オブ・ラドロウ卿 : The Right Honourable The Lord Rees of Ludlow OM FRS FREng FMedSci)、
 一代貴族ダージ・オブ・デナム男爵アラ・ダージ閣下(Ara Darzi, Baron Darzi of Denham : ダージ・オブ・デナム卿 : The Right Honourable The Lord Darzi of Denham OM, KBE, PC, FRS, FMedSci)、
 らが含まれます。

 

The British Monarchy(イギリス王室公式チャンネル):
The Queen and The Duke of Edinburgh attend a Service for Members of the Order of Merit – YouTube

 

 (写真一覧)画像と写真 | Getty Images

Queen Elizabeth II and Prince Philip, Duke of Edinburgh arrive at St… ニュース写真 | Getty Images

 

参考(ウィキペディア):
 エリザベス2世 – Wikipedia
 (英語)Elizabeth II – Wikipedia, the free encyclopedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 メリット勲章 – Wikipedia
 (英語)Order of Merit – Wikipedia

 ノーマン・フォスター – Wikipedia
 (英語)Norman Foster, Baron Foster of Thames Bank – Wikipedia

 ロバート・メイ – Wikipedia
 (英語)Robert May, Baron May of Oxford – Wikipedia

 ジェイコブ・ロスチャイルド (第4代ロスチャイルド男爵) – Wikipedia
 (英語)Jacob Rothschild, 4th Baron Rothschild – Wikipedia

 (英語:ベティー・ブースロイド)Betty Boothroyd – Wikipedia

 (英語:ロビン・イームズ)Robin Eames – Wikipedia

 マーティン・リース – Wikipedia
 (英語)Martin Rees – Wikipedia

 (英語:ダージ・オブ・デナム男爵アラ・ダージ)Ara Darzi, Baron Darzi of Denham – Wikipedia

キャサリン妃殿下(ケント公爵夫人のほう)が、ビーコンズフィールド校開校50周年式典へ(2017年5月)

 イギリス王室のケント公爵夫人キャサリン妃殿下(Katharine : Her Royal Highness The Duchess of Kent)は、ビーコンズフィールド校開校50周年式典を訪問されたようです。

 

記事:
 (英語)Duchess of Kent visits Beaconsfield High School as part of 50th anniversary celebrations (From Bucks Free Press)
 (英語)A Rare Public Engagement By The Duchess of Kent | The Royal Forums

 

Beaconsfield Highさんのツイート: "Head: A wonderful day had by all as The Duchess of Kent opened Science & Reception areas in our "friendly and happy place". #Proud https://t.co/vxprHQSvhE"

 

参考(ウィキペディア):
 キャサリン (ケント公爵夫人) – Wikipedia
 (英語)Katharine, Duchess of Kent – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia

 (英語:ビーコンズフィールド校)Beaconsfield High School – Wikipedia

エドワード王子殿下(ウェセックス伯爵)が、父エディンバラ公爵フィリップ王子殿下が公務から退く件について語る(2017年5月)

 イギリス王室のウェセックス伯爵エドワード王子殿下(Prince Edward : His Royal Highness The Earl of Wessex)が、父であるエディンバラ公爵フィリップ王子殿下(His Royal Highness The Prince Philip, Duke of Edinburgh)が公務を退くと発表された件についてコメントされています。

 

The Royal Family Channel:
Prince Edward: The Duke of Edinburgh 'won't completely disappear' – YouTube

 

参考(ウィキペディア):
 エドワード (ウェセックス伯爵) – Wikipedia
 (英語)Prince Edward, Earl of Wessex – Wikipedia
 フィリップ (エディンバラ公) – Wikipedia
 (英語)Prince Philip, Duke of Edinburgh – Wikipedia, the free encyclopedia
 ウィンザー朝 – Wikipedia
 (英語)House of Windsor – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス王室 – Wikipedia
 (英語)British Royal Family – Wikipedia, the free encyclopedia
 イギリス – Wikipedia