旧王室の継承者/イタリア王国

 イタリア王室(サヴォイア家)当主/イタリア王位継承者を称する人物は、現在二人います。
 両者ともに「サヴォイア公(Duke of Savoy)」の称号を用いるため、区別をする必要から別の称号で言及されることが多いです。

 イタリア王ウンベルト2世の継嗣、ナポリ公ヴィットーリオ・エマヌエーレ殿下がイタリア王室当主と見なされ、異論の余地はない状況でしたが、2006年にマフィアに関わっていたとして警察に拘束されたことを(最後の)きっかけに、アオスタ公爵アメデオ殿下が「ヴィットーリオ・エマヌエーレは貴賤結婚により権利を失っており、実は私がウンベルト2世に後継者に指名されていた」という主旨の主張を開始、一族の公女などの支持を受けました。

 現状の状況ですが、ヴィットーリオ・エマヌエーレ殿下が当主の地位を引き継いだのは1983年であり、アメデオ殿下が2006年になっていきなり「実は私が当主だった」というのは説得力の点で厳しいという指摘があります。
 一方、ヴィットーリオ・エマヌエーレ殿下の数々の問題点は君主としてあまりにもふさわしくないという観点があり、アメデオ殿下を支持する人々はこの点から物事を見ています(はっきり言ってアメデオ殿下の行動にも問題点がありますが)。

 

ナポリ公系統:
ナポリ公ヴィットーリオ・エマヌエーレ殿下 (1937年生まれ) (Prince Vittorio Emanuele of Savoy : His Royal Highness The Duke of Savoy, The Prince of Naples)
 ヴィットーリオ・エマヌエーレ殿下の妻マリナ妃殿下は、ローマ教皇より「教皇の前で白い服を纏うことが出来る、カトリック君主の妻としての特権」を認められました(分裂以前)。
 継嗣のヴェネツィア公(ベネチア公)エマヌエーレ・フィリベルト殿下(Prince Emanuele Filiberto of Savoy : His Royal Highness The Prince of Venice)に男子が生まれておらず、現在のイタリア王位継承法(男系男子限定)では下記のアオスタ公爵系統に継承権が移ることになります(今のところ、女子に継承権を与える絶対長幼制への変更に関しての発言はありません)。
※式典への招待や叙勲などを考えると、現在、(旧)アルバニア王室と(旧)ポルトガル王室はこの系統を承認していると思われます。
また、ルクセンブルク大公世子ギヨーム殿下の結婚式エマヌエーレ・フィリベルト殿下夫妻が招待されており、こちらを正統と考えている可能性が高いです。
(いずれの立場も変更される可能性はありますが)

参考(ウィキペディア):
 ヴィットーリオ・エマヌエーレ・ディ・サヴォイア – Wikipedia
 (英語)Vittorio Emanuele, Prince of Naples – Wikipedia, the free encyclopedia
 エマヌエーレ・フィリベルト・ディ・サヴォイア (1972-) – Wikipedia
 (英語)Emanuele Filiberto of Savoy, Prince of Venice – Wikipedia

 

アオスタ公爵系統:
アオスタ公爵(称:サヴォイア公)アメデオ殿下 (1943年生まれ)(Prince Amedeo of Savoy-Aosta : Duke of Aosta : His Royal Highness The Duke of Savoy)
 継嗣のプッリャ公爵(称:アオスタ公爵)アイモーネ殿下(Prince Aimone of Savoy-Aosta : Duke of Apulia : His Royal Highness The Duke of Aosta)にも男子があり、ナポリ公系統が王位継承法の変更を宣言しない限りは、どちらにせよこの系統が継承していくことになります。
 また、アメデオ殿下はクロアチア王位継承者でもあります。

参考(ウィキペディア):
 アメデーオ・ディ・サヴォイア=アオスタ (1943-) – Wikipedia
 (英語)Prince Amedeo, Duke of Aosta (b. 1943) – Wikipedia
 アイモーネ・ディ・サヴォイア=アオスタ (1967-) – Wikipedia
 (英語)Prince Aimone, Duke of Apulia – Wikipedia

 

参考(ウィキペディア):
 (英語:旧イタリア王位継承順位)Line of succession to the former Italian throne – Wikipedia
 イタリア王国 – Wikipedia
 (英語)Kingdom of Italy – Wikipedia

 

関連:
 旧王室の継承者 – 世界の王家・貴族のニュース