訃報(2009年11月15日):セルビア総主教パヴレ聖下、永眠(1914~2009)旧ユーゴスラヴィア王太子アレクサンダル2世殿下が弔意を表明

 2009年11月15日、セルビア総主教パヴレ聖下(His Holiness Pavle, Serbian Patriarch)が永眠されました。
 1914年9月11日生まれの95歳。

 昨年、聖下の体調不良によりモンテネグロ・リトラル府主教アムフィロヒイェ座下(His Eminence Metropolitan Amfilohije of Montenegro and the Littoral)が総主教代理に選出されていました。

 永眠に対し、現在セルビア王室を称する(旧)ユーゴスラヴィア王室のユーゴスラヴィア王太子アレクサンダル2世殿下(アレクサンダル2世皇太子 : His Royal Highness Crown Prince Alexander II)が弔意を表明されています。

 ご冥福をお祈りいたします。

 

記事:
 (英語)(英語) BBCニュース – Serbian Orthodox patriarch dies
 (英語)Patriarch Pavle – Telegraph
 (英語:セルビア王室公式サイト)CROWN PRINCE ALEXANDER DEEPLY SADDENED BY THE PASSING OF HIS HOLINESS PATRIARCH PAVLE

 

参考(ウィキペディア):
 パヴレ (セルビア総主教) – Wikipedia
 (英語)Pavle, Serbian Patriarch – Wikipedia
 (英語:アムフィロヒイェ府主教)Amfilohije Radović – Wikipedia
 セルビア正教会 – Wikipedia
 (英語)Serbian Orthodox Church – Wikipedia, the free encyclopedia
 セルビア – Wikipedia

 アレクサンダル2世カラジョルジェヴィチ – Wikipedia
 (英語)Alexander, Crown Prince of Yugoslavia – Wikipedia, the free encyclopedia
 カラジョルジェヴィチ家 – Wikipedia
 ユーゴスラビア – Wikipedia
 セルビア – Wikipedia